ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

年末大掃除

今までは毎年必ず家族4人揃って
大掃除をしていました。
しかし、今年はバラバラ。
それぞれ都合のいい日にやりました。

子供達ふたりが揃う日がなく(遊びの予定が入っていて)
パパも風邪でダウン。

こんな年末はちょっと初めてでした。


話は変わりましてお掃除について。

私の大好きなお掃除グッズ。
それはメラミンスポンジ。

以前は汚れを落とすのに苦労した玄関タイル。
ちょっとこすっただけでみるみるキレイになります。
泡を流す手間もいりません。

クッションフロアの汚れが取れなくて困っていたとき、
このメラミンスポンジできれいになりました。

壁のクロス(ビニールクロス)の汚れも簡単に落ちます!
強い薬剤不要です。

うちは大掃除の前には必ずメラミンスポンジを準備します。
研磨スポンジだからコーティングが剥がれるとか
そういう弊害もあるのですべての場所に使えるわけじゃないですが
とっても重宝しています。
最初に考えた人、ありがとう。












急性胃腸炎になった理由

お叱りと励ましと色々なコメントいただきました。
ありがとうございました。
拍手コメントのほうではお返事ができないので
こちらで書かせていただきます。

急性胃腸炎になった原因。
(興味ない方はスルーしてください)

今回、普段口にしないものをたまたま口にした
後に起きました。
「カキ」と「かにミソ」です。
病院では食中毒の可能性が高いとのことでした。

しかし当たったのは私だけで他の友達は
元気でした。   ・・・そうなると
胃腸風邪という可能性もあります。

一番恐れていたノロの可能性は
家族に移らなかったことから外れるでしょう。

原因は特定できていませんが、
今とても流行っているようなので
みなさまも気をつけてください。


二度とかかりたくないと思う病気です。








記事を削除しました。

先日ブログをアップした後、
色々悩むところがあって
1日経たずして削除しました。

が、その題名だけが残ってしまい、
ぶろぐ村中高一貫ランキングの注目記事から
消えませんでした。
せっかくクリックしてくださったのに、
記事が削除されていてイライラした方、
すみませんでした。

気になる方に簡単に説明しますと、
急性胃腸炎(止まらぬ嘔吐と下痢)になったときは
点滴を少しでもしてもらうだけで十分ラクになるという
ことを書きたかったんです。
日曜日だったため仕方なく救急外来を受診しました。
しかし、このことできついコメントをいただきました。

急性胃腸炎で救急外来へ行ってはいけないのか。
悩みました。
もっと重篤な患者さんの来るところかもしれません。
しかし、「急性胃腸炎と安易に診断することは危険」だという
病院(ER)のコラムもあります。

私は家の車で行きました。
もちろん電話をかけてから行きました。
夜中に家族や先生を起こすのはためらわれ、
朝になるまで待ってから行きました。
日曜日、その時間に近くで診てくれる病院は
この大きな病院しかありませんでした。
夫がネットで探してくれたのです。
なぜモンスターと言われなければならないのでしょう。


また削除することになったらスミマセン。






















新聞の勧誘、なぜドアを開けたか

インターホンで「○○新聞です!」と言われれば
「今、契約中なので結構です」と断る。

きっとどのお宅でも同じなのだろう。

訪問販売はなんでもそうだが、
玄関から外に出てもらわないことには話がすすまない。
大抵、「ちょっとよろしいでしょうか」
「ご挨拶に伺いました」
などと外へ誘導してくる。
(断るけれど)

今回、新聞の勧誘にまんまとやられてしまった!
そう、私は玄関のドアを開けてしまったのだ。


彼(新聞屋)がインターホンごしに言ったことばは・・・


「お届け物です!」


私は宅急便だと早とちりした。
宅急便の割には服装がちょっとラフだなぁと思いつつ。
印鑑を持って出ると、
「はい、これ、ゴミ用の袋」
ご挨拶に置いていくという。
契約しないのに。

もちろん、断る。
もらう理由などない。
タダほどこわいものはないのだから。

ちなみに、うちはいつも同じ新聞屋さんから買っている。
友達が新聞記者をしているため、そこの新聞と
決めている。彼女の記事が一面に載ると私も嬉しいのだ。

彼女についてはコチラ↓で紹介
何度も失敗して遠回りしたけど、決してあきらめなかった人



最後までお読みいただきありがとうございました。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ










クオカード商法?

今なら新規登録するとクオカード500円分プレゼント!!

不動産仲介業者のHPにて上の文字。
不動産に興味があるし、
せっかくだし、クオカードもらえるし、
と安易な気持ちで登録した。
もちろん、クオカードを送ってもらうのだから
本名、住所や電話番号を書かねばならぬ。
嘘を書いたら送ってもらえない。

早速、物件について電話が鳴る。
どういう物件をお探しか?と。
あれこれ答え数日後、物件情報が郵送で届く。

が、クオカードは入ってない。

何度も電話が鳴る。
「どうですか、どうですか」と。

電話ではなくてメールにして欲しいと伝えても
電話がかかってくる。

もう電話はうんざりだったため、
物件は不要だと伝える。

すると、今度は別の営業から電話がかかってきた。
同じことの繰り返し。
合計4人ぐらい相手しただろうか。

待てど暮らせどクオカードは送られてこない。
HPの「お問い合わせ」にて、いつ頃届くかと聞いても
返事がない。

営業から電話が来た際、クオカードはいつ頃になるか聞いても、
上に伝えておきますとだけ。
物件の話しかしない。私からの質問には全く答えない。

もう半年~1年になるだろうか。

たった500円かもしれないけれど、
「信用できない会社」であることがよく分かった。
永遠にここと取引することはないだろう。
はっきり断りを入れた。

「500円のクオカードプレゼント」キャンペーン、
お客さんはむしろ減ったのではなかろうか。
やらないほうがマシだ。






愚痴にお付き合いくださいましてありがとうございました。m(_ _)m
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ










気づかないうちに失礼な文章になっていた

日本語って難しい。
特に文章にしたとき。
誤解を受ける書き方があるから。
しかも、本人は気づかないで送っている。(私だ)

後で見直したとき、
「あれ?これって漢字の読み方によっては失礼な言い方だ!」と
気づく。

先日の失敗。

まずは前提の説明をさせてもらいたい。
先方は現在小学生。これから受験するかしないかは不明。
中学受験の盛んな首都圏在住。
パパさんはエリートサラリーマンの裕福な家庭。


そこで私が送った文章がこちら

「私立に 入れないの?」

日本語にすると
「しりつに いれないの?」と言ったつもりだった。

しかし、とりようによっては
「しりつに はいれないの?」
とても失礼な言葉に変身する。

もちろん後から説明はしたけれど、

顔の見えないメールってこわいと思ったのでした。



ご訪問ありがとうございました。m(_ _)m

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ


追伸

以前テレビ番組で観たことがある。
首都圏では中学受験が盛んであり、
2月1日は教室がガラガラになってしまうというもの。
今は違うのだろうか???








FC2Ad