ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

2月3日は慶應中等部


数年前、次女は慶應中等部を受験しました。
男子と女子で募集人員が違うため、女子は最難関。
500人ぐらい受験して最終的に合格するのは50人程度。
当時1次の倍率は5倍、2次が2倍。
DVC00131_convert_20140204001923.jpg
せっかく1次で合格をもらったものの、2次で不合格。

思えば、次女の受験生活はこの慶應を目指して始まりました。

小学4年のまだ幼い子供を塾に誘うには
なにか「魅力」が必要でした。

親「頑張って中学受験をしたら高校受験はしなくてすむよ。
大学まで行ける学校もあるんだよ。
慶應なら嵐の桜井君もいたし、芸能人が多いよ。
・・・  どうする?
でもね、軽い気持ちじゃダメだよ。頑張れる?」

次女「私、受験は1回しかしたくないから
大学まである学校を受けたい。塾へ行く」

本気で慶應を受験することになるとは思いませんでした。
ただ塾へ行く きっかけ でした。
私たちの住む町は田舎で、都内受験する子供は
学年で娘ただ1人でした。


↓参考になったらクリックお願いします
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://helloeveryone11.blog.fc2.com/tb.php/14-cc6a3966
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad