ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

一冊読んだらハマッた!!!

その作家、写真を見ていただくと一目瞭然。

山崎豊子さんだ!
DSC00172_convert_20141017234244.jpg
DSC00178_convert_20141017234322.jpg

有名どころでいうと「白い巨塔」だろうか。
最初はテレビで見ただけだった。

あるとき、「沈まぬ太陽」に出会う。
友人がおもしろいと薦めてくれた。

この本でハマッた。

日航機墜落事故の話。
山崎豊子さんは時間を惜しまず、妥協せず
とことん取材をすることで有名な方。
この本も当然ながらルポタージュのような
すさまじい内容だった。

それからというもの山崎豊子さんのすべての
本を読みたくなった。
次から次へと読む。
どれもおもしろい、感動傑作だ。
はずれがない!!!

初めて「沈まぬ太陽」を読もうと思ったとき、
なぜか家の本棚にすでに並んでいた。
過去に夫もハマッたらしく、片っ端から購読していたのだ。

だから私は買わずして
家にあった山崎豊子の本をすべて読むことができた。


家の本を読み終えたとき、私は夫が持っていない作品がないか
探した。 もっと彼女の本が読みたかったのだ。

「大地の子」がない!
ということで早速4巻まとめて買ってきた。

「あなた、大地の子は読まなかったんだね」と
夫に言うと
「ん?大地の子もあるはずだけど・・・」

!!!!

ダブって買ってしまった。 ∑(; ̄□ ̄A

ダブった本は「沈まぬ太陽」を勧めてくれた友達に
プレゼントした。



私の号泣 おすすめトップ3

こんなにも苦労した日本人がいたなんて
私は知らなかった。
中国残留孤児、言葉では知っていたけれど、
なにも分かってなかった。
涙なしでは読めない本。



日航機墜落事故のルポタージュのような本。
衝撃が強すぎるのでご注意ください。


テレビでもドラマ化されました。
シベリア抑留で不幸のどん底だった主人公が日本に戻って
どのように生きていくか。
商社マンとして生きる主人公の成功が嬉しく、胸が熱くなります。






ご訪問ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ
にほんブログ村









関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad