ユーカリの樹 ~ ラブラドール15歳・私立受験体験記・主婦のブログ

ラブラドール15歳/中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

慶應の親子面接、失敗談




親は2次の準備をほとんどしていませんでした。
せっかく準備しても1次通らなければ関係ないし、
もし通ったら、急いで準備すればいい。 
などと考えておりました。
本気だった次女だけが、自分でできる限りのことを
小学校の先生や塾の先生の助けの下
コツコツ頑張っていたのでした。
体育実技、個別面接、親子面接。
一緒に受けた親子面接で、娘は完璧でした。

落ちたのは私達、親のせい。
思い出せば今でも涙が出ます。

面接練習は恥ずかしくてやりたくない、
親のほうはまじめにやりませんでした。
塾から模擬面接のお誘いが来たら困るなぁ、
とまで思っていました。
模擬面接は最低でも一度、ご主人を交えてやるべきです。
うちの夫は面接の経験が過去に一度もなかったらしく、
基本的マナーで大失敗しました。

母親である私も責任を果たせませんでした。
夫、自分、子供すべての服装&持ち物管理。
当たり前のことですが、上から下まで
全部見られます。
もったいないからと前もって準備できなかった
娘の服装、靴が大失敗。
気づいたら自分のバッグも普段のもの。

もちろん何が原因で落ちたのかは分かりません。
ただ、これで合格したのではなく、落ちました。

面接では「学費が払える家庭かどうか」
が見られるという噂もありますので、
やはり身だしなみは一番大事でしょう。

最後にコネのあるなしの話。
うちにはありませんでした。
もちろんなくても合格する人はいると思いますが。

↓参考になったときはクリックいただけると嬉しいです
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://helloeveryone11.blog.fc2.com/tb.php/15-5a5945b5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad