ユーカリの樹 ~ ラブラドール15歳・私立受験体験記・主婦のブログ

ラブラドール15歳/中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

あぁ、私のこの癖は病気だったのか。

さきほどテレビを見ていたら、
「皮膚むしり症」についてやっていた。

病名は行為そのままなので、
分かりやすい。

これがもし「アルツハイマー」なんて名前だったら
気づくこともなかったろう。

私のこのやめられない癖は病気らしい。


ちなみにきっかけは足のかかとにできた
切り傷。直線だった。
それが左右にめくれてきて気になりだした私は
それをむしった。
凹凸ができると平にしたくなる。

ちょっとずつちょっとずつ陣地が広がった。

気づけばかかと全体。

お風呂に入るとふやけて目立つため、
銭湯に行く時はドキドキする。
水虫だと思われるだろうなと。


夫はむしっている私を見つけるたびに
注意をしてくるが、
一旦止めるだけであまり意味がない。
隠れてやるだけだ。

ちなみに私は毎日ではない。
たまにストレスを感じると無意識に始める。
皮膚が再生してきたころ、またむしって逆もどり。


このむしる病気、考えてみたら小学校ぐらいからやっていた。
昔は手のひら。
20歳くらいに一旦治って、
10年間ぐらいなにもなかったのに、
かかとの傷をきっかけに再発してしまった。

爪を噛んだことはないし、
自傷行為もない。
ただ皮膚をむしるだけのもの。
血がでるほどやるわけでもない。


これ、治さなくちゃいけない病気?!

病気とも思わずに生きてきたけども。

誰かお仲間はいませんかー?(^^)







にほんブログ村 受験ブログへ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験体験記へ
にほんブログ村



ふるさと納税 ブログランキングへ





















関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad