ユーカリの樹 ~ ラブラドール15歳・私立受験体験記・主婦のブログ

ラブラドール15歳/中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

中3の内申点で勝負だ

前回、最悪だった中1中2の内申点を公開しました。
本人には何度も県立高校の選考方法を
詳しく説明してきたけれど、
いまいち分かってもらえないようでした。
通信票はテストの点数のみならず、
「授業態度」や「提出物」などが影響します。
さぞかし不真面目であったのだろうと推測します。

そんな長女が3年生になって、やっと心を入れ替えました。

理由は単純です。
行きたい高校が見つかったのです。
それは親の希望の公立とは違って私立A高でした。
田舎の公立学校ばかり見ていたから、
都会の私立は楽園に見えたのか?!と
思ってしまいましたが、長女は、
「知り合いの誰もいない学校へ行きたい」 と・・・。
  やはり辛かったのかな。

やる気スイッチを入れるタイミングはこの時でした。
「もし、A高の推薦基準(3年の内申で36点以上)を
クリアできたら受けてもいいよ。すっごく楽しそうな高校だね。」
今までの悪い内申はなかったことにしてくれる都内の学校は
うちのような出遅れた家には実に有難い。
A高の一般受験の偏差値は65。
その頃の長女の成績ではちょっと難しい。
しかし、推薦なら合格の可能性が高いと知って、
やる気スイッチが深く押し込まれたのでした。

頑張った結果は 内申点 38

推薦基準はクリアしました。
が、しかし・・・


つづきに興味がおありの方はクリックお願いします(^_^)
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://helloeveryone11.blog.fc2.com/tb.php/28-1742a283
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad