ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

まさかの…推薦がもらえない?事態

長女のやる気で内申点の基準をクリアしたものの、
学校から推薦をもらえない可能性が。 

生活態度でイエローカードだったのです。

さかのぼること中2の終わり。
オシャレに目覚めた、おばかな娘は
アイライン(目の化粧)がばれて職員室へ。
先生方から注意を受けたことがあったのでした。
(お恥ずかしいことに、私は朝食の時に
気づきませんでした

そんな子が推薦を願うのはずうずうしい
ことだったかもしれません。
けれど、昔からどんなやんちゃな子供たちでも
推薦をもらっていたので、私のなかで学校は
いつでも生徒の味方だと思っていたのです。

しかし、担任は娘が推薦を考えていると知ると、
「お前の推薦は難しいかもなぁ」と
たびたび口にし、隣にいた友人には、
「お前なら推薦してやるぞっ」と
推薦入試を促すことば。

「こういう事態になったのは自業自得であるし、
推薦は期待しないで、
一般で受けるつもりでいなさい!」
と長女を励まし続けました。

しかし、ふと
大事な時期なのに、こんな状態で
勉強に集中できるのか?
担任が味方にならない以上、
顔色ばかりうかがう
辛い学校生活になるのでは?
何より、もし選考会議で落ちたら
ショックが大きすぎる…。

悩みました。


つづきます


お恥ずかしい過去ですが応援お願いします↓↓
にほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://helloeveryone11.blog.fc2.com/tb.php/32-c2ebda8b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad