ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

内申点が悪い人へ

内申点が悪い人。
(うちのモンキーバナナ(長女)の内申点の悪さは
すでに過去の記事でご紹介済みです)
すでに取ってしまった過去の消せない内申点。
そのせいで、受験に絶望的になったりしていませんか?

公立高校はどうしても内申点が影響してしまいます。
(県によって選抜方法は公表されています。
当日の試験がよければ合格する可能性もありますが、
うちの県では明らかに不利でした)

しかし、そんな内申点でも私立ならば関係ナイです。
学校にもよりますが、当日の試験次第です
入試要綱の「合否選抜方法」を見れば分かります。
それでも分からない場合は学校説明会等で
直接尋ねてみるのもいいでしょう。

私立は学費が高い、とご心配の方も
いらっしゃるかもしれません。
しかし、学費についてちょっと調べてみてください。
昔と違って今はけっこう補助が出るのです。
もちろん所得制限はあります。
(受け取れる額はン十万円差が出る)
失礼な言い方になりますが、
所得が低ければかなりお得な制度なのです。
最高で42万円も補助が出ます(25年度)

↓ 学費補助のパンフレットです。(pdf)
http://www.shigaku-tokyo.or.jp/pdf/25jugyouryou.pdf

私立ならではの魅力的な設備がそろっていて、
教師陣も成果を求められる環境です。
大学附属高校ならばそのままエスカレーターですから
のびのびした学校生活が送れます。
私立も悪くないです。

モンキーバナナ(長女)は結局、
希望の私立に合格をいただいたので
県立は受験しませんでした。

かくいう私は田舎の県立出身です。
昔、私立は県立に落ちたら行くところ、
という位置づけでした。
今はどうなのでしょう?!

読んでくださりありがとうございました。
にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://helloeveryone11.blog.fc2.com/tb.php/49-b1501708
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad