ユーカリの樹 ~ ラブラドール15歳・私立受験体験記・主婦のブログ

ラブラドール15歳/中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

リベンジとは

前回私は「リベンジ」という言葉を書きました。

その後すぐに
「落ちたからと言ってリベンジなんて考えなくてもいい」
という会話を耳にしました。

ちょっと誤解があるかもしれないので補足です。

私は子供に対してリベンジを掲げて
過剰な「期待の押し付け」はしていません。
元々勉強の強制もしていません。

親が何かを言わなくても、
子供は同じ失敗、同じ辛い思いは
二度としたくないと考えるものです。
だから頑張れる。

次、自分が落ちた学校以上だと思える
高校や大学へ進学できたら、
「あの時落ちたけど結果的によかった」と
古傷の痛みを和らげてくれるのです。

途中経過はどうであれ、幸せな出口に到着し、
「あの時の失敗は自分の人生に必要不可欠であった」
と思える日が来れば、それもまたリベンジ。

ドライマンゴー(次女)は第三希望の
学校で頑張っていますが、
きっといつかどこかでリベンジするでしょう。

こうやって書いていて思うのは、
傷だらけの私たち家族が求めていた、
求めているのが、
リベンジという名の塗り薬。

負けず嫌いの方 限定処方。


読んでくださいましてありがとうございました。
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ

ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

はじめまして
今年高校受験した息子を持つ母親です。
息子は第一志望の高校に落ちました。
一緒にずっと塾で勉強してきた友達達は全員第一志望の高校に合格したのに
なぜ息子だけが失敗したのか今でもわかりません。
今はもうどんなに努力してもどうせうまくいかない。
そんなふうに考えてしまっていますが、いつか今回の辛い経験が無駄ではなかったと思える日がきっと来ると信じて、そろそろ現実を受け止めたいと思います。
こちらのブログに出会い本当に救われました。
ありがとうございました。
長文、失礼しました。

  • 2014/03/30(日) 01:12:56 |
  • URL |
  • 月子 #-
  • [ 編集 ]

コメントありがとうございました。

月子さま

コメントありがとうございます。

今が一番お辛いときかもしれません。
私もしばらくは思い出すだけで涙がこぼれました。

不思議なもので、行きたくなかった滑り止めであっても
そこで学校生活を送っていくうちに、
楽しいことや、大切な友達との出会いがあり、
決して無駄な日々にはなりません。

それを私は「運命」と思っています。

これからきっといいことがありますから、
期待をして待っていてください。



  • 2014/03/31(月) 00:51:19 |
  • URL |
  • ユーカリ☆ #-
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/04/08(火) 14:01:21 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

Re: どうしたら・・・

はじめまして。
コメントありがとうございます。

同じように悲しい経験をされたのですね。
うちの娘も不合格のとき泣きませんでした。
それは姉妹二人とも。
少しでも泣いたほうがラクになるというのに。

お嬢様は学校でトップクラスとのこと。
うちなんかとても参考になりません。(恥ずかしいです)
塾においても真ん中のクラスでした。(6クラス中3番目)
私立の志望校の話をすると
塾にいた心ない先生から「塾の上位クラスの生徒だってなかなか
合格できないのだから、あなたのクラスから合格は厳しいでしょう」
といわれたそうです。
(その後塾の担任からは合格の可能性があると言われてやる気倍増、合格となりましたが)

うちの娘もブログに書いたとおりとても心の弱い子なので、
また公立に落ちることはとても心配でした。(公立第一希望の頃)
ただ、うちの場合、第一希望が都内の私立に変わっていったので
私立がダメだったときの公立への影響は考えていません。
自分の行きたいと思う学校をどんどん受験させました。
あとで後悔しないように。

ちなみに私の通っていた塾では私立の合否を見て
公立の受験校が適正であるかを見ていました。
Aランクの私立に合格できたら公立もAランクで
大丈夫だろう、という感じに。
ただ、公立は合格したら辞退ができない地方に
住んでいたため、うちは公立は受験しませんでした。

あのとき受けていればよかった、という後悔と
あのとき受けなければよかった、という後悔。
どちらが辛いと思われますか?
一番大事なのはやはりお子さんの気持ちかと思います。

中学受験は子供の受験というより親の受験ですが、
高校受験は本人の受験であると
高校教師をしている友人が申しておりました。

少しでも参考になれば幸いです。
今年1年、頑張ってください。
応援しております。

  • 2014/04/09(水) 00:11:52 |
  • URL |
  • ユーカリ☆ #FExUOqX6
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/04/17(木) 15:00:36 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

  • 2014/04/20(日) 01:32:06 |
  • |
  • #
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad