ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

お手伝いの効果?!

うちでは子供たちにお小遣いを
小学校では学年×100円あげていました。
6年生だと600円です。

そして、学年に応じたお手伝いを
させてきました。(現在もあります)

小さい頃はお風呂洗いが中心で、
高学年では夕飯後の食器洗いもプラス。
たまに臨時で料理のお手伝いも。

ブツブツ文句を言ってはいますが、
うちのルールとして守らせています。
塾がある日はなかなかできないので、
受験生は塾のない日がお当番になるように
していました。

「お母さんの仕事なのにどうしてやらなきゃ
いけないの?お母さんがサボりたいからでしょ!」

なんてひどいこと言われますが、
「あなたたちのため!」と一喝。

お手伝いをしていると勉強時間が少なくなって
受験に影響が出る?!
いえいえ、お手伝いも勉強のうちです。
キッチンに立つのはとてもいいことだと
思っています。
子供達がキッチンで危なくないよう、
IHの家にしました。
(ちなみに現在は子供達も大きくなったので
ガスコンロの家です)


二人とも小学生の頃からお菓子作りが得意なのですが、
モンキーバナナ(長女)はとにかくいろいろ作ります。
シフォンケーキ、ガトーショコラ、クッキー、
チーズケーキ、マドレーヌ、トリュフ、
バナナパウンドケーキ、生チョコ 等々。

ちなみに私は料理が得意ではなく、
面倒な性格のため、
お菓子作りといえばホットケーキミックス!!!
なのですが。

モンキーバナナ(長女)の今年のバレンタインは
級友にホールチョコケーキ、
彼には似顔絵クッキーとカップケーキ、
その他の友人にはシンプルクッキー、パウンドケーキ(数種)
と5種類以上も作っておりました。トホホ

しかし、女の子ですし将来きっと役に立つでしょう。




最後までお読みくださりありがとうございました。
にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ



関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad