ユーカリの樹 ~ ラブラドール15歳・私立受験体験記・主婦のブログ

ラブラドール15歳/中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

子供の教育は親子の会話から

GWに茨城県の笠間焼きのイベントに出かけたときのこと。

バス停である親子の会話が聞こえて来た。

子供「お母さん、あれなんて読むの?」
ママ「友部駅」
子供「とのべえき?」
ママ「違う。友部駅」
子供「とのべ・・・?!」

私もそのママさんの発音は「とのべ」に聞こえた。
そのあと、ママさんは子供を無視。
子供は「友部駅」がなんと読むのか、分からないまま、
モヤモヤしたまま(主に私がモヤモヤ)会話は終了した。

「も」が聞き取れないときは「まみむめも」の「も」だよ、
とか、説明が必要だったと思う。「もずく」の「も」でもいい。

漢字に限らず「○○ってなあに?どうして?」という質問に対して
きちんと子供に説明できる親とそうでない親では
子供の能力に差がでてしまうと思う。

うちの母、時に私に間違ったことを教えてくれた。トホホ。
母の言葉を信じて疑わず、知ったかぶりをして他人に口外し、
私は大恥をかいてしまった

それに比べてうちの夫は「歩く辞書」。
ちょっと分からないことばや言い回しがあったときも
ねぇ、ねぇ、なんだっけ?と聞くとすぐに教えてくれる。
辞書をひく手間が省けてとても有り難い。

子供達よ、君達は恵まれている。


最後までお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 主婦日記ブログへにほんブログ村 受験ブログ 中学受験(四谷大塚)へにほんブログ村 受験ブログ 高校受験(本人・親)へ
ブログランキング・にほんブログ村へ
関連記事

コメント

ご主人様、「歩く辞書」なんてすごいですe-420

我家は夫婦そろって大して語彙力がないので、
一家で辞書で引いています(^。^;)
特に、主人も私も地方出身で、標準語を喋っているつもりでも
かなり訛っているらしく、日本語の発音とか、イントネーションに関しては、
娘は全く親を信用してくれません(T_T)

賢い子に育てたければ、親も色々勉強しないと。。。ですねe-330e-330

  • 2014/05/07(水) 18:22:35 |
  • URL |
  • マミマミ #-
  • [ 編集 ]

Re: タイトルなし

マミマミさん

コメントありがとうございますo(^◇^)o

私も地方出身です。訛は馬鹿にされて年頃になって直しました。(笑)
が!子供達からの質問はほとんど来ません。(涙)

歩く辞書、
私の言葉を主人に訂正されることもたびたびありまして、
「子供に間違ったことを教えるな」と怒られます。( ̄o  ̄;)

私の頭が悪くて~とバレてしまうトピでした。(笑)



  • 2014/05/07(水) 21:34:23 |
  • URL |
  • ユーカリ☆ #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

FC2Ad