ユーカリの樹〜私立受験体験記・主婦のブログ

中学・高校受験体験記/ 反抗期の娘2人

自由な学校は修学旅行も自由

長女の高校は自由な校風。
修学旅行は全員で奈良、京都。(昔の私)
ではなく…。

旅行地は好きな場所をを自分で選んで行ける。
というちょっと変わった学校。
強制ではないから多分行かない子供も
いると思う。
もちろん仲良しグループで行ける。

条件はいくつかあって、
予算は海外だと20万円で行ける範囲。
国内だと10万円。
人数も最低20人が集まらないと成り立たない。

娘はお友達との南の島海外旅行に
大満足だった様子。

もちろん引率の先生も数人つくし、
JTBの添乗員さんもつく。
至れり尽くせり。

ホテルは観光地の五つ星ホテルに4泊。
プライベートビーチもあるというではないか。


なんて贅沢なんだ





お手数ですが↓のバナーをポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログ村ランキング参加中です。(ブログ村にリンクします)
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村













私立中高一貫から県立高校へ

お友達とお別れが決まった。

せっかくの都内中高一貫校を中学で卒業し、
他県の県立トップ高へ行くそうだ。

せっかく大学受験を見据えたカリキュラムで
動いているのに、もったいないと思うけれど、
地元では伝統あるトップ高だから
それはそれでアリなのかもしれない。

前にも言ったが、うちの中学は外部受験をすると決めたらもう戻れない。
高校は義務教育ではないから合格がなければ行くところがなくなる。
それなのに、この県立トップ高を滑り止めだと言い放った
ママさんは肝っ玉母ちゃん。

彼女にとってこの県立高は第3希望だけど、
受験校を知らない方々は、当然第一希望と思うだろう。
しかも、中高一貫の娘の通う学校から来たと知れば、
そちらを捨てて来たのだと…。

実はこの県立トップ高は次女の幼馴染も進学する。
6年生のとき、中学受験を心から応援してくれた
親友だ。

娘の気持ちは複雑だろう。
この私でさえ頭のなかで整理できないでいるのだから。

中学受験などせずに、普通に地元の中学へ通って、
幼馴染と一緒に県立トップ高を目指す。
そういう、ごくごく普通の道を進まなかったことを
娘が今回のことで万が一、後悔するようなことがあれば
それが一番辛い。


中学受験が不本意な結果に終わり、
不機嫌な顔で迎えた入学式だったけれど、
高校の卒業式では、6年間そこで学べてよかったと
思ってくれるだろうか。
残り3年、まだ半分ある。
どこであっても充実した学生生活を送って欲しいものだ。




お手数ですが↓のバナーをポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログ村ランキング参加中です。(ブログ村にリンクします)
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村


にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村












お友達、どうなったかな。

中学の同級生が高校受験をすると知ったのが
12月。
あれから2ヶ月が過ぎた。

学校の友達には誰にも言えず、
ひそかに高校受験に向けて頑張っていたのだろう。
友達づきあいも普通にして、
娘とディズニーランドにも何回も行っていた。
周りも気づかないぐらいだった。

そのお友達の受験結果がもうじき出る。
ちなみにそれは県立で1番の公立高校だ。
私立はすでにI川高校に合格しているらしい。
私は確約のある高校(偏差値65程度)
娘も受験したのでおすすめですよ~♪
なんて言ってしまったけれど、
後から恥ずかしくなってしまった。

というのも受験したのは
国立とK応とI川と県立の4高だけだったそうだ。
うちの中学は高校受験をする生徒には冷たい。
出ると分かったらもう戻れないのだ。
他受験してだめだったら戻る、ということはできない。

それなのに、たったこの4校しか受けないなんて!
しかも全部偏差値が70以上ある。

ちなみに、国立やK応ならば今の学校より難易度が高い
けれど、I川と公立高校はそうではない。
そこまでしても辞めたかったのかと思うと
娘と私、そして同じ学校の保護者の気持ちも複雑だ。

たとえ学校が離れても
これからも友達でいようね。
中高一貫なのに、中学卒業式は悲しい卒業式になりそうだ。



お手数ですが↓のバナーをポチっとクリックしていただけると嬉しいです。
ブログ村ランキング参加中です。(ブログ村にリンクします)
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村






アンケート

中学の次女のクラスでアンケートをとった。
現在の所持金、自分の部屋の広さ、
1ヶ月のうち外食の回数。

数学の授業で相関の問題らしいが、
質問内容が実に興味深い。
ちなみに計算したら相関性はなかったそうだ。

自分の部屋がない人はクラスで一人だけだった。
都内(+近郊)でありながらみんな自分の部屋は確保
されているようだ。

外食の回数は1~4回が多く、
最低は0回で最高は10回。

所持金は1万円以上は2,3人で
最高でも1万数千円。
ほとんどは千~5千円。
ちなみに寄り道は禁止の学校だ。

昔は数百円を持って自転車で通学した私だが、
電車通学だと多少は必要かもしれない。(^^;)


よろしければ↓をポチっとお願い致します。
にほんブログ村 子育てブログ 高校生の子へ
にほんブログ村

にほんブログ村 受験ブログ 中学受験(本人・親)へ
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村






行きたかったランチ会

同じ学校のママ数人でランチ会をすることになった。
みんな前回のクラス懇談会で1度会っただけで、
ぜひ、次!また会いたいと思っていた。
できればそのまま恒例になってお友達ができたらイイナと。

本当に行く気マンマンだった。
だけど行けなくなってしまった・・・・。
理由は
幹事さんには想像もつかない理由に違いない。

会場となったのが
高層ビルの60階だったから。
田舎だったらせいぜい20階ぐらいまでしかないのに、
東京だとこういうことがあるのだ。
20階建ての3倍だ!

私は高所恐怖症&閉所恐怖症で
とてもじゃないがエレベーターに乗れない。

では何階ならいいの?と疑問に思われる方が
いるかもしれない。

あるデパートのレストラン街が15階にある。
もちろんエスカレーターで上がる。
高所恐怖症だがこのレストラン街は大丈夫。
安定感のある建物(不安定ではない)ならなんとか行けるのだ。
地震がきてもあまり揺れないだろう。

あぁ、やっぱり私ってめんどくさいかも。。。



ご覧いただきありがとうございました。(^-^)

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ

にほんブログ村 教育ブログ 中高一貫教育へ


にほんブログ村 主婦日記ブログ ひきこもり主婦へ











前のページ 次のページ

FC2Ad